phoenix-powerMacは、突然、従来のやり方が通用しなくなることがよくあります。

1
$ open -a Automator

ワークフローをライブラリを使って作成し、アプリケーション形式で保存します。

ライブラリでは、シェルスクリプトやAppleScriptが使えます。

最終的には、システム環境設定 -> ユーザーとグループ -> ログイン項目で作成したアプリを登録します。