phoenix-powerArch LinuxのChromiumが文字化けしたので、それを直しました。

この前、FirefoxからChromiumに移行したので。

システム全体にフォントを設定する

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
$ sudo yaourt -S otf-ipaexfont

$ sudo cat << EOF > /etc/fonts/conf.avail/71-no-embedded-bitmaps.conf
<fontconfig>
  <match target="font">
    <edit mode="assign" name="embeddedbitmap">
      <bool>false</bool>
    </edit>
    <edit mode="assign" name="hintstyle">
       <const>hintnone</const>
    </edit>
  </match>
</fontconfig>
EOF

$ sudo ln -s /etc/fonts/conf.avail/71-no-embedded-bitmaps.conf /etc/fonts/conf.d/71-no-embedded-bitmaps.conf

$ fc-cache -vf

Arch Linuxで文字を綺麗に表示する検証をされている方のブログが非常に参考になりました。

従来のフォント設定

ちなみに、従来のやり方では、以下のように$HOME.fonts.confを作ればよいみたいです。

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
32
$ sudo yaourt -S ttf-migmix

$ fc-list

$ fc-list :lang=ja

$ cat << EOF > ~/.fonts.conf
<?xml version="1.0"?>
<!DOCTYPE fontconfig SYSTEM "fonts.dtd">
<fontconfig>
  <alias>
    <family>serif</family>
    <prefer>
       <family>DejaVu Sans</family>
       <family>MigMix 1P</family>
    </prefer>
  </alias>
  <alias>
    <family>sans-serif</family>
    <prefer>
      <family>DejaVu Serif</family>
       <family>MigMix 1P</family>
    </prefer>
  </alias>
  <alias>
    <family>monospace</family>
    <prefer>
      <family>Nimbus Mono L</family>
    </prefer>
  </alias>
</fontconfig>
EOF

参考

しかし、Arch系のOSは、レベル高いブログが多くて、問題が一瞬で解決する場合が多く、良いですね。